機械電気工学科

Topics2018/02/13

【若林研究室】塩崎克樹君、電気学会平成29年度優秀論文発表賞の受賞決定

  • d1

若林研究室に所属している卒業研究生、塩崎克樹君(4年生、愛媛県立松山工業高校出身)に対して電気学会平成29年度優秀論文発表賞の受賞が決まりました。


塩崎君は、昨年11月27日~28日に韓国済州島・済州市役所内会議室で一般社団法人電気学会が主催する電気学会マグネティックス研究会に参加し、研究発表を行いました。


その研究発表が非常に優れていると評価され、この度の受賞決定となりました。
電気学会平成29年度優秀論文発表賞(IEEJ Excellent Presentation Award)は、電気学会が主催する学会で発表する35歳以下の若手研究者を対象に、その中で特に優れたと評価された者に与えられる名誉ある賞です。


受賞者:「塩崎 克樹」
受賞論文発表「リング形状方向性電磁鋼板を用いた磁気特性制御の検証」(MAG-17-198)

【塩崎君のコメント】
この度はとても光栄な賞をいただき本当にうれしく思っております。今回の受賞は私にとって大きな励みとなりました。卒業研究発表まで数日ですが、受賞に相応しい研究発表ができるよう、最後まで手を抜かず頑張りたいと思います。

【若林助教のコメント】
若林研究室の学生が、優秀論文発表賞を受賞できたことは大変嬉しく思います。学生本人も喜んでいますし、私自身、研究指導の励みにもなります。学会では国立大学の学部4年生や院生の発表があった中、塩崎君が選ばれました。本学学生でもやれば出来るという良い模範を示してくれたと思います。引き続き、研究成果を外部に発信できる人材を育てられるよう、日々の研究活動を更に邁進させたいと思います。




平成30年9月4日~5日にイーグレひめじ(兵庫県姫路市)にて開催される電気学会平成30年基礎・共通・部門大会会期中に表彰状の贈呈式が執り行われます。
また、表彰については電気学会誌4月号や電気学会公式ホームページで掲載される予定です。



★機械電気工学科 助教 若林大輔☆

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • NBU日本文理大学受験情報サイト