機械電気工学科

Topics2017/04/13

【川崎研究室】H29年度活動スタート,研究費採択

  • d1
  • d1
  • d1
  • d1
  • d1

 平成29年度の川崎研究室は4年生6名(卒業研究生),3年生3名で構成されるメンバーで活動がスタートしました.4年生は就職活動を最優先として,企業説明会,試験,面接などに積極的に参加しています.そのような中,まずは週に3日間は就職活動,2日間は実験日として活動しています.


 今日4/13は実験日であるため朝から写真に示すように実験を開始しました.彼らは3年生の時に先輩らから基本的な実験方法は引き継いでいるため,すぐにでも実験ができる体制となっています.とはいえ,不慣れな機器操作もあるため,4月は練習期間として基本的な実験を繰り返しやっていきます.まずは就職内定,そして9月には「全員で学会発表しよう」という目標を設定し活動しています.


 大学で研究を進めるためには研究資金が必要です.その代表的な資金が国からの助成金である「科学研究費」です.本研究室はH25年度~H28年度の4年間,そして新たに本年度から3年間の計画で実施する研究が採択されました.

内定事業名:平成29年度科学研究費助成事業 基盤(C)
研究課題名:プラズマ照射による液状媒体深さ方向への活性酸素輸送のメカニズム解明と制御
研究期間 :平成29年4月1日~平成32年3月31日(3年間)
研究代表者:川崎敏之

本研究テーマの重要性が認められ,当該分野発展への貢献が期待されるということです.これは財源が税金であるため,しっかりと成果を出すことが求められます.学生らと一緒に頑張っていこうと思っているところです.


 一方,3年生は多くの授業がある中,課外活動として研究室に参加しています.4年生とは異なるテーマで進めていこうと話しているところです.授業では得られない驚き,感動,達成感を味わって欲しいなと思っています.本研究室はプラズマを何かに応用しようとするテーマで活動しています.3年生の新しい発想で新しい応用が見出される可能性もあります.


 研究内容の詳細はオープンキャンパス等で写真の学生らから聞くこともできます.研究室見学はこちらの都合がつくタイミングであればいつでも可能です.ぜひ見学に来てください.

機械電気工学科 川崎

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • NBU日本文理大学オープンキャンパス 2016 日程 5月28日(土) 5月28日(土) 6月25日(土) 7月24日(日) 8月6日(土) 8月21日(日) 9月24日(土) 航空宇宙工学科 7月23日(土)