機械電気工学科

Topics2018/07/05

機械電気計測・メカトロニクス講義での現場見学

  • d1
  • d1
  • d1
  • d1
  • d1

機械電気工学科2年生向け講義の中に「機械電気計測」と「メカトロニクス」があります。

機械電気計測では、機械や電気を含む様々な分野で使用されている計測に関わることや計測機器、計測と観察に至るまで幅広く学んでいます。

メカトロニクスでは、メカニクスとエレクトロニクス、さらにこれらの切り離せない分野およびシステムに至るまで広く学んでいます。

今回は、大分県建設技術センター主催の技術セミナーがあると建築学科園田教授より御紹介を受け、上記二つの授業を関連付けて現場見学をさせて頂くことが出来ました。

この研修は「ボーリング調査とコア観察」をタイトルとする地質の調査に関するもので、建築学科の学生が土木専門分野として真剣に学んでいました。機械電気工学科では、こうした分野を超えてでも座学では教授できない現場見学の重要性を少しでも講義として学んでもらうべく、積極的にこうした現場に接する機会を取り入れようと努力しています。

熱心に聴いている学生の姿を感心され、実施されている企業さんからは「機械電気の学生もうちの会社に欲しい」とのコメントまで頂きました。
学生の皆さんが進む進路は機械電気だけとは限りません。これら講義で学んだり見た事が必ず役に立つときが来ますので、見学した皆さんはきっと素晴らしいレポートを書いてくれる事と期待しています。

建設技術センターの皆様ならびに実習見学をさせて頂きました企業の皆様有難う御座いました。
             記述 機械電気工学科稲川

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • NBU日本文理大学受験情報サイト