機械電気工学科

Topics2017/10/25

【若林研究室】学生による学会発表(第70回電気・情報関係学会九州支部連合大会)~発表直前編~

  • d1
  • d1
  • d1
  • d1
  • d1

平成29年9月27日から28日の期間、沖縄県にある琉球大学千原キャンパスにて国内学会「平成29年度(第70回)電気・情報関係学会九州支部連合大会」が開催されました。

本学会は、電気や情報関係の複数の学会が主催しており、九州内の大学や企業の研究者が参加する大規模な学会です。

若林研究室では、本学会への参加と学生による発表を一つの目標として掲げ、卒業研究生が配属された4月から研究活動を進めてきました。

この度、若林研究室のメンバー5名全員が研究成果を挙げ、本学会での発表を行うことができました。


まず、~発表直前編~です。
平成29年9月26日に大分を出発し、沖縄へ向かいました。
若林研究室として初めてとなる学生を連れた学会発表、国内旅行となるため、責任感や緊張感がある一方で、新鮮な気持ちを抱くことができました。

移動ルートや時間などの旅行計画の立案や、格安の航空会社やホテルを探したりと、学生自らが行いました。

ホテルでは、夜遅くになっても、プレゼンテーションの最終調整や発表練習を行っており、発表本番まで出来ることはやっておきたいと言う気持ちが伝わってきました。
しかし、本番前日にトラブルが発生し、ほぼ寝てない状態で当日を迎えることとなり大変な思いをしましたが、研究室メンバーの繋がりがより強固になった出来事となり、良い思い出となりました。


本番当日、発表は午後からということで、昼食は琉球大学千原キャンパスの食堂で頂きました。本番直前で緊張していたと思いますが、沖縄ご当地の食を味わっていました。

さて、琉球大学千原キャンパス第5会場が発表会場です。

~発表本番編~に続きます。


★機械電気工学科 助教 若林大輔☆

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • NBU日本文理大学受験情報サイト