機械電気工学科

Topics2017/10/20

地方発 親子で体験メカワールド2017

  • d1
  • d1
  • d1
  • d1

日本機械学会 2017年度 機械の日イベントとして、日本文理大学の一木祭(10月14日、15日開催)において、子供たちの機械工学への関心を高める目的で、本イベントを開催しました。

今回は、①ブドウ糖燃料電池の組立・発電実験、②空気の圧力で作動する機械として、ロボットアーム、パワーショベル、エアキャノンの操作体験や菓子取りゲーム、③電気自動車や電動機関車等の試乗体験などで、直接メカに触れ楽しんでもらいました。
また、ビンゴゲームでも楽しんでもらいました。

天候は、14日が曇り、15日はあいにく終日雨天となりましたが、来場者は、本学近隣、大分県内、遠くは山口県、宮崎県から、小学生や幼稚園児、および保護者の方を中心に、中学生、高校生など、絶え間なく、両日あわせて約480名となり、昨年と同様、盛況裏に無事終了しました。

最後に、小学生の娘さん二人を連れられたお母様より、“機械電気工学科の展示を見るためだけに1日をかけて来ました。夢のある色々な展示内容に大変感動しました”との、有難く心強いお言葉を頂きました。学生、教員一同、勇気づけられ、来年は、更にブラッシュアップ、パワーアップして開催したいとの意気込みが湧いてきました。ご期待ください。

当日の会場写真は、下記リンクからご覧ください。

                  機械電気工学科 園田、冨田、高山、木本

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • NBU日本文理大学受験情報サイト