機械電気工学科

Topics2017/10/19

【若林研・稲川研・川崎研】卒業研究中間発表会を開催しました。

  • d1
  • d1
  • d1
  • d1
  • d1

平成29年10月19日に、若林研究室・稲川研究室・川崎研究室、3研究室合同の平成29年度卒業研究中間発表会を開催しました。

一人の講演時間は12分で、発表時間8分、質疑応答時間4分で行いました。

3研究室とも一人1テーマで研究を行っており、中間発表とは思えないほどプレゼンテーションの中身が豊富で、社会的背景・目的・手法・結果・考察・今後の課題が明確にされており、卒業研究に着手しこの半年の間、研究活動を順調に行ってきたことが分かる内容となっていました。
来年2月の卒業研究発表に向け、この調子で研究活動を更に進めてもらいたいと思います。


今回の中間発表では、学科教員や4年生はもちろん、3年生以下の在校生、副学長、他学科教員、職員の方にもご参加頂くことができました。

例年、機械電気工学科の中間発表や卒業研究発表は土曜日に実施しており、実質的に非公開な形で行われていました。そのため参加者は関係者の学科教員や4年生のみとなっていました。

学科の卒業研究の取り組みを広く知ってもらうため、今回は「公開」を重視し、各研究室で中間発表日と場所を設定し、事前通知する形としました。

そのため、在校生から質問も飛び出すなど、活発な質疑応答となり、これまでにない雰囲気で、緊張感のある中間発表会となりました。


10月から11月中旬の間に各研究室の中間発表が行われる予定ですので、他の研究室(園田研・冨田研・島元研・高山研・筑紫研)については日時場所が後日、連絡されると思います。在校生は5号館1階の掲示板を確認するようお願いします。


当日の様子は、大学の公式Facebookでも紹介されました。
https://www.facebook.com/pg/NipponBunriUniversity/photos/?tab=album&album_id=1579364968790932


★機械電気工学科 助教 若林大輔☆

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • NBU日本文理大学受験情報サイト