機械電気工学科

Topics2017/04/03

【祝】平成29年科学研究費助成事業(基盤研究A)交付内定

  • d1

日本文理大学工学部機械電気工学科に所属する榎園正人特任教授に対して平成29年科学研究費助成事業(基盤研究A)の交付内定を頂きました。


本事業は文部科学省所管の独立行政法人 日本学術振興会が実施しているもので国内の大学や企業などに所属する研究者に対して研究助成を行う事業です。


内定事業名:平成29年科学研究費助成事業(基盤研究A)
研究課題名:高効率高速回転誘導モータの開発
研究 期間:平成29年4月1日~平成34年3月31日(5年間)
研究代表者:榎園正人(日本文理大学工学部機械電気工学科 特任教授)
研究分担者:若林大輔(日本文理大学工学部機械電気工学科 助教)他


本研究は、電気自動車やドローンなどに使用が広がるモータについて研究を行います。特に高速回転時に発生する損失を抑え高効率な誘導モータを開発します。


若林も研究分担者として参画します。

若林研究室では、公的機関より頂く助成金(若林自身の科研費研究、榎園特任教授の科研費研究、JAXAとの共同研究)や企業からの助成や寄付によって研究を大きく前進させています。


高校生の皆さん
興味があれば、オープンキャンパスなどの機会を利用していつでも大学へ見学に来てください。


※科研費とは・・・
科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金/科学研究費補助金)は、人文・社会科学から自然科学まで全ての分野にわたり、基礎から応用までのあらゆる「学術研究」(研究者の自由な発想に基づく研究)を格段に発展させることを目的とする「競争的研究資金」であり、ピア・レビューによる審査を経て、独創的・先駆的な研究に対する助成を行うものです。


★機械電気工学科 助教 若林大輔☆

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • NBU日本文理大学オープンキャンパス 2016 日程 5月28日(土) 5月28日(土) 6月25日(土) 7月24日(日) 8月6日(土) 8月21日(日) 9月24日(土) 航空宇宙工学科 7月23日(土)